CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

おひさまのきぶん

こんにちは。
小さな雑貨屋「おひさまのたまご」です。
イベント出店など単発で開店する雑貨屋です。

ナチュラルであたたかい。
暮らしの中に「あったらいいな」と思うモノを
集めました。

ここに綴るのは、そんなモノたちの話、
季節ごと毎日の暮らしの中のあれやこれや。


お問い合わせは、メールでお願いします。
「おひさまのたまご」ohisama@bu.iij4u.or.jp


・・・もの選び・・・
気に入って使っているものは、ずっとそばに置いておきたい。
でもそれは、消耗品だったり、
処分しなければならなくなった時のことを考えると、
できれば、リサイクルできるものがいい。
自然界に帰るものがいい。
燃やしても、なるだけ害にならないものがいい。
そんな想いで、ものを選んでいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★おひさまのたまごの雑貨は、
 町田のログハウス「シュルツカフェ」と
 大倉山のギャリーcafe「Roof」に
 少しですが、置かせていただいてます。







 






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
歯科医院の楽しみ


ほぼ10年振りに歯の治療に通っています。
その分、長くかかりそうです。

待合室での楽しみは、『ミセス』を読めること。
本屋で立ち読みするのではできないこと、



ここでなら、取っておきたい記事を
撮っておくことができます。




 
| 本のはなし | 23:32 | comments(0) | - |
10月の本


Kona Salonの熊崎朋子(tomo)さんの新刊
「シンプル やさしい うちのパン」。
今回のテーマは、失敗なしのイーストパン。

作り方も食べ方も、素直に「やってみたい!」と思える
tomoさんならではの魅力的な提案が満載です。


●ある方のblogで「棗のうた」を読んで
久しぶりに岸田衿子さんの詩集を読んでいます。


●これまた久しぶりに、BSで観た
アニメ「十二国記」シリーズに再びのめり込み、
小野不由美さんの原作を読み始めました。

突拍子もない設定の中で展開される物語に
必死に付いて行こうとしながら。



読書の秋ですし、
旅行もすると、本が増えますね。



| 本のはなし | 10:59 | comments(0) | - |
あったあった!
探していた本を見つけました。
それは、





「うさみみ」は、こちら↓をどうぞ。
http://youtu.be/DLS6ZHDZcy4

クリスマスプレゼントにいいですよね。
| 本のはなし | 21:34 | comments(0) | - |
テーマは、メッセージ。


この時季のお楽しみ。

伊勢丹のクリスマスケーキとおせちのカタログが
届きました。




まるで写真集のよう。

今年は、眺めるだけで充分
という気分ではありますが・・・。
| 本のはなし | 17:31 | comments(0) | - |
土曜の朝、晴れ。


ここ最近の中では、久しぶりの青空。





 
 ネットで注文していた
 写真集が届きました。

 
  3191マイル離れた
  場所で暮らす2人の
  女性が、一年を通して
  交換し合った
  朝の写真たち。

  被写体、アングルが
  気持ちいい。
 
  生活感のある写真は、
  好きです。
 
  観るのも、撮るのも。
 





で、一枚。
| 本のはなし | 10:02 | comments(0) | - |
愛読書


伊勢丹のfood magazine「ISETAN STYLE

とにかく、画がきれい。商品情報満載。
センスがいい(好き!)。

料理の盛り付け、器の使い方、テーブルコーディネートの
勉強にもなります。


販促ツールとしてだけでなく、読み物として、
書店に並んでいても、おかしくないと思います。




 

9月号は、秋一色。
特にスイーツ、わくわくする新作で溢れています。
| 本のはなし | 07:13 | comments(0) | - |
フライング



kona salon tomoさんの新刊
「リング型で焼く 天然酵母のケーキとパン」
(毎日コミュニケーションズ
)が、
明日(26日)から発売になります。

なのに、今日買いに行きました。
もちろん、店頭にはありませんでした(トホホ)。

このところ、今日が何日で何曜なのか、
わからなくなることが、よくあります。

(わたし、大丈夫だろうか!?)




代わりに、tomoさんおすすめの
あんこの本」姜尚美・著(京阪神エルマガジン社)を購入。

さすが、表紙を飾るだけある!
中将堂本舗の中将餅、こしあんの照りと赤さ加減がイイな〜♪


別冊Arne「アルネのつくり方」
大橋歩(イオグラフィック)
ku:nel」(マガジンハウス)
も、一緒に。






| 本のはなし | 21:15 | comments(0) | - |
毎日楽しみたい♪
発売と同時に話題になっている
KonaSalon・tomoさんの本
『毎日楽しむ天然酵母パン』(MCプレス)です。

パンを食べるのは大好きですが、
「作る」となると、なにしろせっかちなわたし。
気長に取り組むパン、それも天然酵母のパンは、
買って食べる方が早いしオイシイ、ものでした。
教室に1年通っても、自分では焼かないまま
何年経ったでしょう。それがいよいよ、
重い腰を上げる時がやって来たようです!

あのtomoさんの愛らしくて美味しいパンを、わたしも、
楽しく作れそうな予感がしてきました。







 


  


  実用的であるだけでなく、
  写真一枚一枚に
  とっても雰囲気があります。
 
  
| 本のはなし | 09:15 | comments(0) | - |
作家の犬


平凡社 コロナ・ブックス

「犬はペットではなく、気持ちの通った友達であり、
同志であり、兄弟、家族である。
犬がいないと暮らせない作家たちの
愛情あふれるエピソードがいっぱい。」本の帯より

25人の作家たちの25通りの犬の愛し方。
微妙に違っていても、想いは同じ。
そう、読み手のわたしも、犬好きのあなただって!


ビクターのトレードマークで有名な
蓄音機のホーンを聞くフォックス・テリアは、
亡き主人の声に耳を傾ける実在の犬なんだとか!!
詳しくは、本中のコラムで。





うちの愛犬だって、モチロンかわいいのだ♪

※おまけ・・・「作家の猫」も出ているよう。
| 本のはなし | 19:23 | comments(2) | - |
本のはなし。

「ふしぎなえ」「さかさま」安野光雅(福音館書店)

わたしを小さいもの好きにした本と言ってもいいでしょう。
子どもの頃、それはもう何度も何度も眺めました。隅々まで。
安野光雅さんの細かい描写と色のトーン、描き出された小さな世界。
その世界をこちら側から眺めている自分。
変な例えですが、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」のお釈迦様が、
・・・極楽の池の蓮と蓮の間から下の様子をご覧になった・・・
その時の気分は、こんな感じ!?(かなりわかり辛い!?
優しい気持ちになれるし、癒やされるし、
もっと細かいものを想像してワクワクもする。



「ふしぎなえ」は、絵だけの本。
特にお気に入りのページは、これ。
ここにある小さな家の中は、どんな風だろう・・・。




「さかさま」は、トランプの世界。
どっちが上で、どっちが下?



| 本のはなし | 20:19 | comments(2) | trackbacks(0) |