CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

おひさまのきぶん

こんにちは。
小さな雑貨屋「おひさまのたまご」です。
イベント出店など単発で開店する雑貨屋です。

ナチュラルであたたかい。
暮らしの中に「あったらいいな」と思うモノを
集めました。

ここに綴るのは、そんなモノたちの話、
季節ごと毎日の暮らしの中のあれやこれや。


お問い合わせは、メールでお願いします。
「おひさまのたまご」ohisama@bu.iij4u.or.jp


・・・もの選び・・・
気に入って使っているものは、ずっとそばに置いておきたい。
でもそれは、消耗品だったり、
処分しなければならなくなった時のことを考えると、
できれば、リサイクルできるものがいい。
自然界に帰るものがいい。
燃やしても、なるだけ害にならないものがいい。
そんな想いで、ものを選んでいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★おひさまのたまごの雑貨は、
 町田のログハウス「シュルツカフェ」と
 大倉山のギャリーcafe「Roof」に
 少しですが、置かせていただいてます。







 






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DETENTE天然酵母パン教室 4月


今月のDETENTEレッスン、
まずは、シトロン3種。
レモンピールが入った生地です。




ミニクグロフ型とミニ食型のもの。

 

アイシングを塗って、垂らして
レモンピールとピスタチオを飾ります。





ケーキのような仕上がり。

レモン汁を使ったアイシングは、
爽やかな香り。



3つ目のシトロンは、丸く平らに成形して、
チーズクリームを塗って焼いたもの。
これもまた、
爽やかな酸味と甘さが魅力のパンです。


 

もう一つの生地は、3種類の粉を使って
ブラックオリーブを入れたもの。
フーガスと山型に焼きました。



手捏ねして持ち帰ったのは、
このオリーブの生地になります。




そして、毎回とても楽しみなユリ先生のお料理
今月は、空豆とスナップエンドウのオムレツ



それから、具だくさんのビーンズスープ。

春らしいメニューに舌鼓
なのでした。




ああ、おいしかった!

今月も学びの多い贅沢な時間を
ありがとうございました。





 
| レッスン | 00:24 | comments(0) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 3月


3月のDETENTEレッスン。

まずは、パン ド カンパーニュから。

今回は、バヌトン型を使わずザルを使用したので、
ザルの穴がいい感じにドット柄になりました。


 

十字にクープを入れて。



試食用にカマンベールを入れたもの。
バヌトン型を使って。

このチーズの伸び方が食欲をそそります。



実際、とても美味しかった。


 

もう一つは、ベニエ。

揚げずにオイルを塗って焼く、
DETENTEタイプです。



 仕上げに
 6種類のトッピング。

 ・ストロベリー
 ・シナモンシュガー
 ・きなこ
 ・ココナッツ
 ・チョコ
 ・よもぎ



色も味もとりどりの贅沢なベニエ。
歓声があがりました。


 

スープは、人参とパプリカとレンズ豆の
ポタージュ。

サラダは、春菊や切干大根を
ごまとお酢が効いたドレッシングで
ざくざくといただく大人サラダ。

今月もサイドメニューのレシピまで
しっかり聞いて帰りました。




3月のテーブルは、春色。
あざやかです♪



ユリ先生、
今月もありがとうございました。








 
| レッスン | 00:41 | comments(0) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 2月


今年最初のDETENTEレッスン。

 MENUは、バタープルマンと
 コーヒーとホワイトチョコのパン
 
 
 バタープルマンは、
 デニッシュとブリオシュの間くらい
 の食感を目指して
 捏ねは、軽い叩き捏ね。

 一斤型で蓋つきで焼きます。

 





焼き上がったら、スライスして
思い思いに具材をサンド。


 

コーヒーとホワイトチョコのパンは、
生地にバターミルクパウダーを入れて、
コーヒーは、焼いた後により香りの残る
インスタントコーヒーを使用。
ホワイトチョコレートをたっぷり入れます。

成形は、長方形のシリコン型で焼くのもと



ブリオッシュ型で焼くものと2種類。

ブリオッシュ型で焼いたものは、
半分にスライスして
コーヒークリームを塗って
おやつパンにしました。

 今月のスープは、
 クミン風味の蕪のポタージュ。

 今年もサイドメニューの
 スープに注目です。
 試食の後半には、みんなで
 スープのレシピを聞き書き
 します。



2月のテーブル。

しみじみと深く美味しいDETENTEのパンたち。
ユリ先生、今年もよろしくお願いします。












 
| レッスン | 22:28 | comments(2) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 12月


今年最後の
DETENTE天然酵母パン教室のようすです。

今月のMENUは、
柚子のパネトーネとうふぱん

とうふぱんは、●ブリオッシュ型で焼く●丸めてあんぱんにする
●チーズとハムを折り込んで輪にして切り込みを入れて焼く
という3つのバリエーションを教えていただきました。


 

ブリオッシュ型で焼く生地には、
トールペイントの要領で思い思いに型抜きをして。



焼き上がりの美味しそうな横顔。

 

中をくり抜き、シチューぱんにしました。



同時進行で全粒粉クッキーを焼く。
もちろん、天然酵母の入った生地です。



焼き上がり。




あんぱんの仕上げにマスカルポーネを絞り込んで、
贅沢にいただきます。

そして、輪にして切り込みを入れたとうふぱんは、



全粒粉のクッキーを飾って
クリスマスリースになりました。




柚子のパネトーネと
クリスマスカラーのサラダ(ザクロ・赤大根
アイスプラント・ルッコラ・赤い軸のほうれん草)
素敵!




12月のテーブルです。




こちらは、ユリ先生からのサプライズ
219さんのフランンボワーズのヨーグルトムース。
しっとり爽やか。美味しくいただきました。
後ろのリースは、setsukoさん作のもの。
お2人ともDETENTEの生徒さんです。

ユリ先生はじめ、DETENTE仲間のみなさま
この一年もご一緒できて楽しかったです。
2015年もまた、捏ねて捏ねて、
美味しいパン作りに励みましょう。

ユリ先生、来年もよろしくお願いします。








 
| レッスン | 11:39 | comments(0) | - |
宿題パン


DETENTE天然酵母パン教室で
手捏ねしてきた宿題パンを焼く。

教室と同じバヌトン型を持っていなので、
うちにあるザルでやってみました。

カタチが丸型になるので、クープは、十字。
網目の感じがタイヤのあとみたいで面白い。

ちゃんと焦げ目がついてくれて、嬉しいのでした。

オイシイオイシイ♪



 
| レッスン | 08:35 | comments(0) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 11月


今月のDETENTE・レッスンmenuは、
ムースリーヌパン オ セーグル
.



まずは、ボストックを焼きます。

はさみで切り込みを入れて、
オーブンに入れる前のボストック。
空き缶にオーブンペーパーをひいて。




焼き上がり。

 
 

生地をしっかり冷ましてから、輪切りに。
シロップを塗ったら、
イチジクペーストとアーモンドクリーム、
2種のベースのムースリーヌを作ります。

トッピングが終わったら、再度焼成して、



はい、でき上がり。

美しい。


 こちらは、重みのあるパン
 パン オ セーグル(ライ麦パン)。

 力を入れて押し捏ねした後、
 粉をふったバヌトンにしっかりと
 押し入れて、最終発酵。

 バヌトンから取り出すと、
 模様がきれに付いていて、
 興奮度がアップしました。
 
 深めのクープを入れて
 オーブンへ。
 



焼き上り、
シブイです。

 

ベシャメルソースを塗って、
ハムとチーズをサンド、それから、
チーズとうずらの卵をのせたら、
クロックマダムの完成。

カリ&とろ〜りで、ウマうま♪です。


 

さて、
今月のスープは、春菊のポタージュ。
玉ねぎとじゃがいも入り。

色も香りもいい。
味わい深いスープです。

キウイとハヤトウリの
さわやかなマリネと一緒に
美味しくいただきました。






ブランケットをクロスに使った
11月のテーブル。

色といい、風合いといい、
ライ麦のパンによく似合う。

木の器も効いていて、
素敵です。


ユリ先生、ありがとうございました。
12月も楽しみにしています。





 
| レッスン | 16:36 | comments(0) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 10月


紅玉の季節のDETENTEレッスン。


 

今月のパンは、りんごぱんポテトパン



りんごぱんは、ややハード系。
生地は、捏ねないで混ぜます。

今月のお持ち帰り生地は、このりんごぱんで、
タッパーの中で混ぜたものをそのまま持ち帰りました。


 

成形は、りんご煮を包み込むものと
ピザのように薄く伸ばして、りんごの薄切りをのせ、
洗双糖、バター、シナモンをふったもの2種を作りました。


 
 

ポテトパンの生地は、マッシュポテトと牛乳入り。
マフィン型に入れて、一つは、オリーブオイルを塗って
岩塩をふるもの。もう一つは、
表面にハサミで十字の切込みを入れ、ダイスチーズと
エルブドプロヴァンスをのせたものを作りました。




りんごぱんとポテトパン。
ポークリエットとブロッコリーをサンドした
ポテトパン、お弁当にいいな〜。




そして、10月の食卓のできあがり。

 

スープは、大根と大豆のスープ。
おろし生姜をたっぷりのせていただきます。


旬のぱん。
季節のパン。
美味しかった。

ユリ先生、今月もありがとうございました。


 
| レッスン | 22:34 | comments(0) | - |
宿題パン


DETENTEのレッスンで手捏ねした角食ぱんの生地。
プチパンにして、ドライカレーとチーズを挟んで
今日のお昼ごはん。




 
| レッスン | 23:00 | comments(0) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 7月




まずは、プレッツェル。
サラミソーセージに巻き付けてみたパターン。

プレッツェルが今月の手捏ねお持ち帰り生地です。


 

ミニミニプレッツェル。
塩やチーズや胡椒をお好みで振りかけて。
ビールのおつまみになりそうです。

右の焼き上がり写真、
段々小さくなっている縦の真ん中の列が私のです。




成形の楽しさよ。





もう一つは、ヨーグルトブレッド。

この生地の水分は、牛乳とヨーグルト。
焼き色をつけずに白く柔らかく焼くパンです。




型で焼いたクランベリーの方には、
アイシングをして、おやつパンに。

硬めのプレッツェルとがらっと変わって
しっとり柔らかいヨーグルトブレッド。
食感の違いがとても面白い。



ふふっ、断面がハウスのようで街並みのよう。

四つ折りにして丸めたプレーンの方は、
朝食にいただこう。




 
本日のスープは、夏野菜のポタージュ。
茄子やオクラをを使った
見た目よりずっとさっぱりとした
夏にぴったりのスープ。



レッスン仲間のKさんお手製の
ビスコッティも美味しくいただきました。

DETENTEレッスン、
今月もたくさん焼きました。
so good!

ユリ先生、ありがとうございました。

ああ、ニーダーが欲しい。





 
| レッスン | 20:39 | comments(2) | - |
DETENTE天然酵母パン教室 6月


5月はお休みしたので、1ヶ月ぶりのレッスン。
遅刻はするし、バッテリーの入っていないカメラを
持って行くしで、随分ご無沙汰したようなブランクを感じる
妙な気分でした。

スマホで撮って、インスタントカメラモードに編集。
これが結構気に入っています。




今月のレッスンメニューは、
フォカッチャとオランジェ。

夏野菜たっぷりで目にも鮮やかなフォカッチャは、
存在感が大。
オレンジクリームをのせたオランジェは、
しっとりと洒落たクリームパンです。

今月のスープは、
かぼちゃのココナッツ風味のアジアンポタージュ。
サラダは、ビーツとパプリカとミニトマトとチェリーの
赤いサラダ。

役者揃いのテーブルです。

ユリ先生、ありがとうございました。
来月も楽しみです。








 
| レッスン | 21:52 | comments(2) | - |